世界の果てで終末を待つだけの雑記

患った中二病は30代になっても僕を蝕む

概念『無職』

『無職です』と書いていたら、働いてるじゃん?という、的確なツッコミがあったので『概念的に』と返したら、嫌な顔されました。
34歳です。どうも。

家賃がいつまで払えるんだろうかとか、税金はちゃんと収められるんだろうかとか、いろんな不安はありますが、とりあえず生きています。
いただいていた二つの案件のうち一つが割と佳境で、これからどういう風に作っていくのかっていうところにフォーカスが当たっているのですがまぁ、割と成るように成るし、なんとでもできるよねっていう感じになっていて、まぁ、きっと大丈夫。
特にこれといって漫画も読んでいないので、あ、なるほど割と忙しいんだなと、思い当たる節があり、これは無職ではないのかもしれないと思い、まぁ、申し訳ない気持ちになる。

さて、夏がもうそこまで来ているので、ダイエットの季節です。
僕を見て、ダイエットしたほうがいいよっていってくれる人があまりいないので、ありがたいことなんですが、脱ぐとすごいので、だいたいダイエットしようと思ってます。
とはいえ、いつも通り、運動して健康的な食生活で、というダイエットは当然しないわけで、ついに、禁断の、サプリメントを導入してしまいました。


なんでダイエット系のサプリを今までやってこなかったかというと、”何が入っているのかわからないから超怖い”につきます。
まだ下剤飲んでるほうがいいのではと思うほどに、何が入ってるのかわからないので、完全にロシアンルーレット的なアレで、怖い。
だがしかし薬とかもある程度やってしまったし(ホルモン、喘息の薬、ECAブロック など)、食事制限もやったし、実験的にはサプリぐらいしかもうないのではと思って、とりあえず、ここ1週間ほど試しています。
リポドリンは、僕の実感としては、食欲減退と、代謝アップという感じです。痩せたのかと言われたら、確かに食べないから減るよね、という感じ。食べたら増える感じです。
今まで成功したことがないところまで落とすのは難しいと思っているけれども、とりあえず、食欲減退系で、あまり食べない生活が続けられれば多少は減るのでは、それhサプリ必要ないのでは?みたいな感じです。
ちなみに、僕は1錠であまり効き目がなかったので、昨日から朝昼の2錠に増やしています。1日4錠がマックスらしいですが、多分それは本当に気持ち悪くなるやつだと思うので、やりません。怖いし。

あと食事制限として、すき家とか松屋に行かなくなりました。人と食事するときもなるたけ炭水化物を取らないようにしていたりします。
感触もできるだけしない。ストレスにはなるので、飲んだりはしますが。
あとビールをやや控えて、ハイボールなんかを飲んだりしています。
僕の場合のダイエットって、体系を変えるという感じでハンクて、体重計の数値を小さくするという、極めて無意味なものなので、もうちょっと目的意識がはっきりすればいいなと思います。
本当は二の腕とか、足とか、腰回りとか痩せてくれたらいいんですけれども。(二の腕と脚は本当に落ちない)

考えれば考えるほどにアニメなどのキャラクターって、不可思議な体型なので、まぁ、それに見えるレイヤーさんって、相当すごいなと。

仕事は夏にかけて忙しくなるといいんですが、今はまだ保留中の案件が結構あるので、はてさてどうたものかなと、今は未定のものばかりなので、本当に忙しくなればいいんだけれども、と思ったりはしています。

それとは別にめっちゃパーティーしたいので、どこかでやれたらいいなと。
誰かー誰か氏ー。


How To Prepare a Tasty Blue Hawaiian Cocktail - DIY Food & Drinks Tutorial - Guidecentral

久しぶりの結婚式に来月の頭いってきます。
幸せを見てきます。