終末を待つだけの雑記

永久に青春を感じる中年がお届けします

大いなる雑記

まだ6月になってないのに梅雨を先取りするかのように雨が降っている
こんにちわ僕です

春も終わって年間のお休みの時期も終わって、梅雨前の晴れてくれたら嬉しい5月後半、皆様はいかがお過ごしでしょうか?
世界的にオレンジが取れないことや胡麻の値段が上がるように、ちょっとずつ歯車が壊れ始めているような感覚があります

news.yahoo.co.jp

www.sankei.com

現代の感性で村上春樹をレビューしている記事を見つけたので以下に参照としてリンクをする

tree-novel.com


気がついたときはダムが決壊するようにタガが外れるようにハリケーンによって家屋が飛ばされるように、あーあっていう声がよく似合うシチュエーションになっていそうです
オレンジ・ジュースが一般的でなくなってしまったら村上春樹の主人公は何を飲むことになることになるのでしょうか
時代という言葉とともに、『僕』は共感できる存在ではなくなってしまうのでしょうか?
時間についていつも正しく捉えることができないのだと思うと、いつかくる平等で幸せな世界というのは虚像なのかもしれないと考えると、それは良くない想像であるかのように思いますね?
神は死んだのではなく、刻々と蘇り死に続けているのかもしれない、観測者である我々は神と絶望を人生をとして感じ続ける地獄にいるのかもしれない

ja.wikipedia.org

悔いがないように生きる人達を観測できているのが結構幸せだなと思っています
部屋にはバスルームに備え付けられた鏡だけで生活しているので、全身鏡が必要だなと今は思っています
鏡を見るのがなんだか恥ずかしくて、いい年のおじさんなのに自身を評価できないのです
ちゃんと反省することもそろそろ覚えたほうがいいぜって思って何度もamazonで全身鏡を検索しています
今のところ買っていません

www.okamotokagami.co.jp

オレンジジュースや胡麻の話は不作だとか気候変動的な事情から来ているものですが、アジア諸外国にも買い負けているという記事を目にしたりします
また、タンカーが日本を素通りするということも結構話題になっていますね
自国の経済や影響力がジリジリと伝わってくるのはあまりいい気持ちはしません
東洋経済による陰謀論を感じますね!

toyokeizai.net

toyokeizai.net

街には海外からのお客さんがたくさんいて、東京はいいのかもしれないけれども、地方都市にはその用意がないところも多くあると思うと自分たちが何を準備しないといけないのか、想像するのが難しくなりますね
更にたくさんの海外の方は少し前であれば『あこがれの国』的な位置づけで来てくれていたような記憶があるのですが、円が安いことによって『安く手軽に遊び行ける場所』みたいになっているのではないかとイメージするとちょっといい気持ちにはなりません
こういう事を考えうのも全部低気圧と花粉のせいだ、どうしてこれから暑くなるのがわかっているのに自分たちは避暑をできずにコロニーの一角で味気ない牛丼を食んでいるのだろう?
全部ファンタジーで生きていることがちゃんとフィクションなんだってもうちょっと意識できればいいのです

dic.pixiv.net

書こうと思っていることは山のようにあるのですが、どれを話題に上げても書き始める前に根がつきてしまうのでやっていません
思い思うことをつらつらと思うがままに綴る程度のことで許していただけますと
皆様が生きておられる現世この世界が幸せであられるようにお祈りしております
やはり一人の観測する眼として複雑怪奇な世界は少々難解で多元的な宇宙を感じております

今年は米も野菜もよく採れるとよいですね

www.hokkoku.co.jp

スーパーのバイトのゲームが流行っているなぁと

桜が咲くのが遅かったこともあって、毎日のように近所の公園まで散歩していました。
こんにちは、僕です。

皆さんは今年はお花見をされましたでしょうか?
過去には大規模な花見や大規模な忘年会に参加していたなという記憶があるのですが、「あれ楽しかったなぁ...」という思い出だけが残っていて、幹事は大変だったんだろうなと思います。
ブルーシートを引いての大宴会、またやりたい気持ちはあります。
今年の春はちょっと暑かったり、雨が降ったりと天気が良くないので、気持ちも少し塞ぎ気味です。

store.steampowered.com

さて、最近色々なところで様々なゲームなどが出てきていますね。
流行っているものも様々ではあるんですが、スーパーマーケットシミュレーターを知っていますか?
その名の通りスーパーマーケットを経営するんですが、高校時代スーパーのバックヤードでバイトをしていた自分からすると、よくできているなあと思いながらバイト(ゲームプレイ)をしていました。
商品を仕入れて、届いた荷物を店に収める、店の商品に値段をつける、段ボールをゴミ箱に捨てる、店を開けてレジをやって商品補充をする、店を閉める。
経理部分も結構ちゃんと作ってあって、商品取り扱いを拡充させたり、借金ができたり。 什器を買って、店舗を拡大し、倉庫を開けて、バイトを雇う、非常によくできています。
この手のゲームが世の中にいろんな形で流行っていて、皆さんは現実では仕事をしないけれども、形を変えればいくらでも仕事をするんだなという気持ちになりました。

ところで世の中には「やりたいけど時間とお金と人手がないからできない」ことがたくさんありますね。
例えば過去資料のメンテナンスであったり、倉庫の整理だったり、アナログなデータをデジタルに変換したり。
地図なんかはゼンリンさんとかだと足で稼いでいたりしますし、なのでどうしてもリアルタイム性に欠けるわけですが、自分たちがありがたく使っている地図は多くの人の努力によって作られています。
地図などは割と古くからみんなで作ろうという意識があったと記憶しています。 例えばそこまで密でもない統計データの整理や、会社の表になっている数字の整理、書庫の整理などを、ゲームに参加していると徐々に整っていくサービスなんかが作れないかと思ったのです。
なので見た目は全く異なる形になると思いますが、今までやりたかったけどできなかったことを全然知らない人たちが別の目的で作業して整理してくれて終わった状態になっているというもの。
ちょうどヘイブンズの話を聞いたことにも影響されていると思います。

karapaia.com

誰もが仕事をしているわけではないと思っているが、実際には社会にとても役立っているということは、実はこれからの社会において非常に重要なことだと考えています。
まだ読んでいないのだけれども、世の中にはブルシット・ジョブと呼ばれるものがあるそうです。
しかし、人々はそんなことをしなくてもスーパーマーケットシミュレーターに没頭し、Minecraftで巨大な装置を作り露天掘りをする、Factorioなどでロジックを描いて、宝石を削り街を作る。
おそらく、Pokémon GOのようなARゲームは、もっと街を豊かにするギミックを搭載できる。
そう考えると、ゲーミフィケーションという考え方を仕事に実装するよりも、そもそもゲームと社会的な課題が間接的にでも、ゲーム内の努力が現実世界に反映されても良いのではないかと考えています。
少し前に「Play to Earn」という言葉が流行りましたが、今は落ち着いています。
確かにこれからはそれが社会に実装されていくと思いますが、インセンティブについてはもっと多様であって良いと思います。
この辺の設計が今はまだかなり抽象的で分かりにくく、どうしても収入のような直接的なものに捉えられがちです。

資本主義社会を採用している日本国民である自分たちは労働をしなければならない(義務)が、生きることはお金を稼ぐことではないはずですし、お金があることで贅沢をしたり良いことはあるとは思います。
しかし、お金がなければ生きていけないという社会は少し違うのではないかと考えています。 そういう意味では、Earn部分は稼ぐというよりもLifeであったほうが人間としては正しい様相なのではないでしょうか。

まとまりのないテキストだと認識しつつ、春の夜に人の話を聞きながらぼんやりとキーボードを打っていました。

春、萌芽、快晴

3月が終わろうとしている
こんばんわ僕です

先週末から何度も近所の公園に『まだ桜は咲いていないだろうか?』と散歩をしているのですが、雨が降ったり寒かったりで、全体の数%しか咲いていません
今日咲いたのかもしれないし、明日咲くのかもしれない、けれども今日は地下の現場にいたこと、明日は昼から飲みに行くというハッピーな出来事によって週明けに確認をしに行くことになるような気がしています
そんなことを言わずに明日も飲みに行く前にちらりと見てゆけばよいではないかという声もありそうですが、土日の東京は人で溢れておりますので飲みに行く前に人混みで疲れてしまうのは避けたい、そこそこな態勢でビールに向かい合いたい

時間を見つけて漫画を読んだり、ニュースサイトの記事を眺めたりするのが一つの趣味です
自己啓発的なものとは全くの無縁だと思って過ごしてきました(今も思っています)
しかし目に留まる者の多くは思考術やエッセイ、ビジネスマインドなどで結構好きなんだなと改めて考えていたりします
今年の春闘では5%の賃金の上昇があったとニュースが有りまして、どんな顔をすればいいのかわからないなと思ったりもしました
僕は労働者でありますが、お給金を出しているのも自分なので、刻々高くなっていく社会保険にビビって給料を自身に支払っておりません
もう、無収入が6年目なのかと思うとかなり怖い状況であることは間違いなく、そろそろ生活も限界に来るので考える時期なのでしょう

不思議なことに誰しもがなにかの意見を持っており、主義や主張を訴えたいと考えているようです
僕もそのうちの一人であります
目立てば良いそんな出力が多いように見えます
目立つような投稿は尖っていますが、ずっと尖り続けるのは大変に難しい
やはり自己紹介をするのが苦手であり『何をされている方なのですか?』と聞かれると『主に雑用を・・・』と答えているのですがやはり良くない
非常に第一印象が良くないのでこう、キャッチーな何かを自己紹介得意な誰か、お願いいたします
個人的には『42歳厄年、パン工場アルバイト、ピクルス班班長』、ぐらい簡潔でキャッチーなものが良いです、どなたかお願いします

www.youtube.com

『42歳厄年、無職』がどんな景色なんだろうなと思っていた18歳の自分に、大して変わらんよと教えてあげたい
無職とはいいつつも、タスクはあります
例えばどんなものかと言われると『たくさんの絵画の買付をしているものに文句をつける』とか『作業途中の成果物に文句をいう』とか『安穏とした日常に喝をいれる』『偉い人の代わりに偉そうに椅子に座る』とか、まぁ具体的でなくわかりにくいのは申し訳ないんですが、それなりに気も使うし時間も溶けています
しかし個人的になにか一つのことだけを繰り返し行う、という行為が苦手なのでできるだけ避けて生きてきた結果サラリーマンはすごいとなりましたので、自己紹介ができないぐらいなんだと
AdoさんのANNをたまたま聞いていたらGeroさんゲスト回でほっこりとしましたね
やっぱり話を聞いてくれて適度に広げてくれる人がいるというのは最高の環境ですね、ツッコミ肩が気に食わなかったり、うまく噛み合わなかったりすることもあるかもしれませんが、基本的にくだらない話を聞いているのも好きだし、これは突っ込むといいのだなと思う隙を見せてくれる人の話は好きですね
Adoさんの歌声を聞くと、かものはしさんの影響でAdoさん=しんちゃん説が頭から離れないので、本当に害悪だなと思うんですが、このぐらい歯に衣着せぬものいいというのは現代において貴重だなとも思います、不快だと言われている明らかな陰口早めましょうね、そして反省をしましょう

カモノハシにこんなにハマると思っていなかったので、ここ数年を返していただきたい
あと、マグロヘッドはさっさと配信復帰してください
あぽろさんは良いところで広告挟むからみなくなりました(やる気が出ます→広告の流れでやる気が出ません)
ぱらちゃんFPSもうまいのでもうちょっとストリーマーとしていい立ち振舞をしてください
vioさんはネクロがいなくなるから引退なのかな・・・さびしいな
ばとちゃんはげんきになったのかな?
おにぽにさんは最近救われているでしょうか?不幸な前フリの動画でお腹いっぱいになって本編見てなくてすいません

『僕は永遠の配信の雑用係、技術検証、機材チェック、演者の飲み物や差し入れの好みまで把握している雑用オブ雑用、夢は配信時コメントが来ればいいなということ、シャドバは7年やってグラマス未到達、ネメシスは0勝』
最後のシーズンなので、グラマス行きたい

人は『初を探している』とのことらしく、激しく同意しました
たしかにそうだと思う、ほんとうの意味での初めてを見つけ続けることは難しいけれども、意識的であれ無意識であれ、ホントでも嘘でもやったことのない体験をすることは、またはそれを見ることは良いことだろうなとおもう
最近見た映像だと、リアルタルコフのシリーズが面白かった

www.youtube.com


ストリーマーの人たちが損得なしにわちゃわちゃ遊んでるの今までにないエンタメでいいですね
いやぁ、本当に面白いですよえ

桜、早く咲かないかな
あと、お花見したいな
春の雨を避けていきたい、あと、お仕事お待ちしております(何できんの?に対しては、何できます?と言っていただくのがありがたいです)