読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

世界の果てで終末を待つだけの雑記

患った中二病は30代になっても僕を蝕む

今日は雨、今週は雨。

春ですね。

昨日は花も殆どないのにいい天気だったので代々木公園で花見をしてきました。

 

夜は尊敬する方が、日本に戻られているということでステーキをいただきました。ごちそうしてもらってしまいました。(てへぺろ

ウルフギャング・ステーキハウス 丸の内店

食べログウルフギャング・ステーキハウス 丸の内店


曰く『最初の2切れが至上、あとは敗戦処理をしている気持ちになる。フィレは美味しいね』
僕は美味しくいただきました。赤みのお肉、大変美味しゅうございました。
六本木店と梅田店はよくいかれるということでしたが、丸の内店はちょっと色々違いますねぇ、という印象だそうです。
僕はウルフギャング自体が初めてだったので素敵な体験をさせていただき。
ウルフギャングソースはケチャップというかバーベキューソースそのままなので、まぁ、はい。
ほうれん草がとても美味でした。あれはどうやって作っているのだろうかと思いましたが、深く考えないことにしました。ニャオス。

 

色んな実績を解除する春になりました。
ゼルダとか人気ですね。良さそうだけど、たまたま僕はニーアオートマタを買って始めてしまい、あれも割りとお使い+オープンワールドな印象のあるゲームですね。僕はオープンワールドほぼやったこと無いので新鮮です。
でも、ROとかの広大なMMORPGとの違いはどこだろうと思うと、よくわかりません。

 

ニーア オートマタ - PS4

ニーア オートマタ - PS4

 

 

ラグナロクオンライン 11thアニバーサリーパッケージ

ラグナロクオンライン 11thアニバーサリーパッケージ

 

 

SAOの映画を見たりしました。あー、あのデバイスは欲しいなーと思いました。
諸々便利そうだと。
現実問題は、ああいうデバイスの問題は、現実感と言うか、トラッキングが薄いということに尽きるなと。
精度が足りないというか。クリック感というか。
仮題がクリアされれば技術的には、有り物でなんとかなりそうだなぁ、と。
でもいくつかの発明はどうしても必要でしょうね。待ち遠しいけど、おじいちゃんになってしまう。


劇場版ソードアートオンライン【オーディナル・スケール】予告

何冊かの本を読んで、彼女のひとりぐらし、とかいいなと思いました。
なんというか、あの緩やかに太っていく描写とかわかる、わかるよーってなったり。

 

 

あとは、危ノーマル系女子とかも割といい。中二心というか、高校生心をくすぐられるというか、徹底している作品はすごいです。

 

危ノーマル系女子(1) (メテオCOMICS)

危ノーマル系女子(1) (メテオCOMICS)

 

 

3月の主なトピックスとしては、『所得税納税』『相続税納税』『元カノが今更僕の毒を吐く』『見知らぬ人からストーカ扱いをされる』『職が消える』などでした。


4月からの仕事は未だ決まってないですが、いいタイミングなんで『5月からにしようかな』と言うたびに、色んな方から『間を空けるな』という激が飛ぶので、面談を詰めていれるようにしてます。
決まればいいけど、きまんなかったら休むぞ。

 

今週23日はギークオフィスで勉強会を主催します。
UIについて話す予定が、随分IAに偏ってしまっているので、無理クソ、スライドにビジュアルの話を入れて軌道修正しようとしているところです。
あとでスライドは公開する予定ですが、未だ4割程度しか出来てなくて流石に焦りを感じています。

geekoffice-ebisu.strikingly.com

美味しいお店で美味しいごはんと興味深い話が聞けるのは、本当に良い体験。

もちろん何日も連続して、色んな人と喋りまくるタームも楽しかったです。

今回もとりとめのないことを書いてしまったけれども、決定的なことは何も発信できず。
結局お見合いパーティー行ってないですが、当分あとになりそうです。

お見合いパーティーに行きたい

4月から無職です。今のところ。

夜中に無性に寂しくなったりするので、結婚したいなって思ったりたまにするんですが、
『甘やかされたい!よしよしされたい!ギューってしたい!』って言う法が強いので結婚とはまた違うのかもしれません。

所で話はそれるのですが、3月は様々な納税があり(所得税相続税)、年金払えっていう督促状来ていたり、
まぁ、もはやどうしたらいいのかわからないおまつり状態なのです。
そのうえ4月から仕事なくなるしね。みたいな感じで、結婚どころじゃないやんって思うわけなんです。

しかしまぁ、お見合いパーティーみたいなものを検索すると関東近辺で週末に350件ぐらい平均で行われていてまじかってなります。
一度ぐらい潜入してみたいものがだが、と思ったときに、圧倒的な服のなさにびっくりするわけです。
女装向けの服は結構買っているのであるんですが、流石にそれでいくのはちょっとな、とはばかられるわけです。

ビジカジぐらいのコーディネートができればいいんだけど、もしくはきれいめなカッコができればいいんだけど、と思いますが、
昔は好きで結構色んな服屋を見ていたんですが、さっぱり最近チェックしていないのでわからず。
しかしせっかくパーティーに行くのだし(いく気はある)、じゃぁ気持ちを切り替える意味でも、
納税が終わってお金あったら服でも買うか(メンズ)と思ったわけです。

ちなみに、普段着は4年ぐらい着ている変形パーカーと、擦り切れたパンツで、パジャマみたいなかっこしてます。
スニーカーすら面倒で、オールスターのスリッポン博ぐらい無頓着です。

ハイブランドは無理なので、コムサメンあたりがサイズさえあれば年齢的にも無難かなって思っているので、このあたりで揃えましょうと思いました。
コミューンは可愛いんですが、いい加減30代なかばではきついなーと。
全部揃えると10万円ちょっとかなと。
インナー、パーカーとかニット、ジャケット、パンツ、ベルト、靴。

でも、しかし、インターネット先生で調べるわけですよ。
http://clubd.co.jp/wp/post-4027
やすい。
靴入れても5万円ぐらいでお釣りが来るのでは?どこで買えばこんなことに…。(そもそも5万円の預金が残ってるかわからんが

そんなことしてないで、お前はこれ着とけばいいんだよっていうのがあったらお願いします。

まぁ、もともとは、『合コンも街コンもナンパもしないで出会いがあると思ってんの?馬鹿なの?』っていうようなツイートを見てハッとしただけなんですが。

しかし別に行ったからと言って無職だからな。
個人投資家とか名乗りて―。

4月から仕事…。

江波さんのネットショップ開店 【オリジナルペット】

僕は友人が多いのか少ないのか全くわから無いのだけれども、友人の江波さんがネットショップを開店された。

www.original-pet.com

彼女とはギークオフィスの会員同士ということで、メイクの話などで盛り上がり昨年末に意気投合して、イルミネーションを見る会などをして一緒に遊んだ。
まだ女子大生だが、去年から今年にかけて体一つで東京に来てずっとギークオフィスで仕事をされていらっしゃる。

ネットショップだけれども、僕はどうも物を売るという概念が弱いようで、はじめました!というメッセージを受け取ったときは、すごい行動力だという一言だった。
自分のペットのメモリアルグッズをオーダーメイドできる仕組みのようだ。

僕は実家に犬がいたのだけれども、ちょっと不遇な犬で、数年前だが割りと早くに死んでしまった上に、写真などもそんなになかったので、家族の記憶からも消えかかっているかもしれない。
江波さんのサービスで時計の表示板になっていたりすると、小さい頃の写真をオーダーし、日々成長する犬とともに時間を過ごすのは悪くなかったのかもしれない。
もう少し犬も報われたようなきがする。

いなくなってしまったとしても、思い出は形としてきちんと残る。
スマホでも対応しているので、自分の可愛い子をスマホでパチリとして、オーダーしてみてはどうだろうか。

僕なら、時計ではなくスマホカバーにするかな。
(今は何もつけていないので、つけたらどうですか?とよく聞かれるので)

無題のインプット

とあるtumblrのファンの数が375とかになっていて、ちょっと驚いている最近です。
海外の方が多いし、アカウントをざっと見るにサブ垢っぽい人がほとんどだ何だけど。まぁ。
ニコニコのコミュニティよりも人が多いというのはちょっと驚き。
その割にリブログされないのが、まぁ、しかしそれは望み過ぎというやつだろう。
最近はインスタに写真あげても伸びなくなったし、何だったんだろうなと思っているのだけれども、まぁ。

ずっとっていうのは難しくて時期的なものはあるのかもしれないなと。

1月の最終週ぐらいから読書履歴をつけることにしている。
漫画多めだけど、まぁどれも面白かったので。
特におすすめされて面白かったのはゴールデンゴールド
未だ2巻までしかでてないので、集め始めるのが今がいいんじゃないかなと。
この作者の前作、刻々、も面白いよーとのことなんだけど未だ読めていない。

 

 99円だった神童という漫画。1巻しか読めてないけどこれも面白かった。

音楽とか青春とかだめな人とか、葛藤とかそういうものがない混ぜになってるなーと。
機会があったら2巻以降も買いたい。

 

神童 : 1 (アクションコミックス)
 

 政治漫画の疾風の勇人朝鮮戦争が勃発して、超好景気に浮かれることなく、

財務大臣を冷静に熱く見ている池田勇人がちょうかっこいい。
割りと勢いで乗り切ってる漫画だけど、大和田秀樹節が随所に見られていい。

 

疾風の勇人(4) (モーニング KC)

疾風の勇人(4) (モーニング KC)

 

 ホリミヤついに、10かー。コマ割りされてるホリミヤ僕は好きだけど、原作ファンからするとやっぱりなんだかなーらしい。

気持ちは分からないではないけれども、面白いと思うんだけどな。

 

ホリミヤ(10) (Gファンタジーコミックス)

ホリミヤ(10) (Gファンタジーコミックス)

 

 ハイスコアガール7巻、ゲーム漫画なのか青春マンガなのか成長ストーリーなのかまぁ全部ですね。

 

 石川博品の作品はどれも好きなんだけど、メロディ・リリック・アイドル・マジックをようやく読んだ。

超ハイコンテクストなんだなと思った。
なんというか、自分が知っているものをとにかく入れ込みまくって、それがディティールになってるってすごいなと。
もっと読みたい。この人は、なかなかシリーズを出さないので、次はまた新作なんだろうけれども、それもまた良い。
ネルリが至高なのは変わらないのだけれども、カマタリさんが結構やっぱり好き(///)かな。

 

ハイコンテクストで思い出したけど、ドナルドお兄さんの曲は超ハイコンテクストらしい。ほーむ。 


勉強のために本を読んでいる。

IAシンキング、これは知識と演習形式で進んでいくんだけど、僕は、まぁ、この半分の値段で、演習部分を落としたものをポエットブックとしてほしかったなと。でも確かにwebデザイナーとか、ディレクターの人は目を通すといいのかもなぁ、と思ったりしたが、知識が若干偏りそうな気がした。
網羅的に書いているようで、筆者の経験がたっぷり注がれているので、どうしても一方通行的なものの考え方が示された参考書になっている。

 

IAシンキング Web制作者・担当者のためのIA思考術

IAシンキング Web制作者・担当者のためのIA思考術

 

 センスは知識から始まる、良い本だった。

『俺センス無いからー、xxは無理―』と言っちゃう人には手に取ってもらいたい。
色んな読み方があると思うんだけど、僕は文面通りでいいと思った。
特に深読みしないで。深読みすると、『だからどうやって?』って言う疑問がすぐに浮かぶと思うので、それが一番かな。
僕がセンスがある方だとは消して思わないのだけれども、目に見えるものでご飯食べている以上、それなりのポリシーはあると思っていて、でもなんだかちょっと小さくなっていたのだけれども、そういう人にも自分の裏付けみたいなものになるんじゃないかと思った。

 

センスは知識からはじまる

センスは知識からはじまる

 

 

色々書いて長くなってしまったけれども、読書のペースはそんなに早くない。
読んでくれてるみなさんのおすすめを教えてくれれば僕はとてつもなく嬉しい。

課題について取り組もうという姿勢

金曜日です。皆さんは花金と思うのでしょうか。それともただの週末の始まりなんでしょうか。
人によっては、土日休みじゃないから金曜日がお休みという方もいらっしゃるかもしれませんね。

何にせよ金曜日です。

人によって言うことはぜんぜん違うんだなって言うことを、ボロッカスに色んな反証をいただきながら話をするのですが、
そういう機会って自分でもっと作っていったほうがいいなと思っているところです。
褒められたりいいねって言われることも大事だけれども、それはもうあるよとか、芽がないねとか、色々散々に言われることは大事だなと。
人こど、ダメだよって言われると腹も立つものですが、理由をつけて、これはねって対話をしてくれると、なるほどそれではこういう可能性はないでしょうか、何ていう話ができるわけで。
その中で、人によっては割と面白いんじゃない?っていうところは、バラけていて、そこが人間だなと。

何かを専門になさってらっしゃる方から見ると、もう僕の書いたアイデアは古臭いものなんだけれども、たまに何だこれって言うのがあったりして、それやりなよって言ってくれる。
でも僕の中ではそれは何らかの形ですでに存在しているから、じゃぁ、自分なりに道消化していくのがいいだろうって。
そうなったときに、今回例えば『ジェンダーエックス』についてのサービスな何らか考えているのだけれども、そもそもジェンダーエックスと言うものが認知されていないから、市民権を得ようとするサービスを作るのか、それとも、ジェンダーエックスなんじゃないかなっていう不安を思ってる人たちのための内向きのサービスをやるべきなのかっていうので、ぜんぜん違う。だから僕の知ってるエックスの人に話を聞くしか無い。

積極的に話を聞きにくスタイルを取っていきたいと考えている次第。
その前に何もないのモアレなのでこれこれこうだからこうしたいんですよ、っていうのは持っておきたいんだけれども。

閑話休題

UIについて、自分自身は随分長い間考えていて、実際に職業でも扱っている。それでご飯食べてる。
でもちょっと考えれば、UIっていうのは、サービスそのものといえることに気がつくのです。
だからそのサービスが持っていうる問題は広義でのUIの仮題ということにならないだろうかと考えている。
そうなってくると話はややこしい。
実はサービスの根底の思想や、どんなお客さんと向き合いたいのか、どんなふうに接したいのか、どんなふうに見えていのかなど、山ほどある仮題は広義のUIによって検討されてもおかしくない。

実はでも何でもないが、UIという言葉が広く一般的になってきたのはここ数年のことで、8年ほど前はUIに関するショセ液は本当に限られていた。僕はその書籍すら読んでいないので、ひどく初心者だとも言えるが、演劇、映像、インスタレーション、業務システム、BtoCの業務を踏んできた自分は、ずっと悩み続けて仕事をしてきたという自負があるので、多分、人に話せるだけの経験はある。
たぶんね。
それを補強したり裏付けたりするために本を読んだりしていこうと思っている。

結論ユーザーインターフェースとは何かを、探す勉強会をやってみたいと思っている。
自分がまず勉強をせねばならないが、それについてはインプットを増やすしか無い。
で、勉強会というのはトライアルで3月に行うつもりだが、4月以降の大成が決まれば隔週ぐらいで実施していけないかと考えている。
半年もあればある程度の答えは見つけられるのではないかと思っている。
もしくは見つからなければそこには自分が考えている、大きくよくわからに何かがひそんでいるのだ。
幾つかの本を読んだらそれは紹介したいと思う。
とりあえず読んでよかったよっていう本は、みんな紹介しているけれどもここでも軽く紹介していきたい。

 

インタフェースデザインの心理学 ―ウェブやアプリに新たな視点をもたらす100の指針

インタフェースデザインの心理学 ―ウェブやアプリに新たな視点をもたらす100の指針

 

 

オーディオインターフェースとミキサーのあれこれ

2月を前に更新する必要が出てしまった。

ミキサーが必要だ。

コンパクトな8chミキサーがほしい。
別に使用用途を考えればいまのZED-10で何の問題もないのだけれども。いや問題はあって、結構ノイズが乗る。あと結構大きい。

 

ALLEN&HEATH USB搭載 コンパクト・ミキサー ZED-10

ALLEN&HEATH USB搭載 コンパクト・ミキサー ZED-10

 

 

これを解消すべく、よりコンパクトで製品品質の悪くない物を選びたい。
これがとても難しい。
そこで、結論から言えば、今回はmackieのmix8 という商品を検討した。

 

MACKIE マッキー 超コンパクトアナログミキサー MIX8 国内正規品

MACKIE マッキー 超コンパクトアナログミキサー MIX8 国内正規品

 

 

理想の要件は、3系統ステレオ入力が出来、ZED-10よりも小さく、ノイジーでなく、RCA出力に対応したミキサーがほしい。
そうなったときに、そもそも要件に合うような製品はベリンガー

 

BEHRINGER ミキサー XENYX 502

BEHRINGER ミキサー XENYX 502

 

 

という製品が一番理想に近いのだけれども、おそらくZED-10からの出力と考えたときにノイズが乗るのは解消されないんじゃないだろうか。


ヤマハのMG06Xという製品もかなり理想に近い。ただ出力としてのRCAがない。最近はTAPE出力というのだろうか。なのでこの機種は除外された。

 

 

mackieといえば、アナログミキサーで君臨し続ける王様であり、庶民に届くような価格帯の製品はないと思っていたが、402-VLZ3という機種を見つけて、これを調べていたときに、MIX8は見つかった。

 

MACKIE 402-VLZ3

MACKIE 402-VLZ3

 

 

MIX8の寸法だが、
(W×H×D):198 x 53 x 244 mm というカタログスペックだ。
現在使っているZED-10(寸法はZED-10FXのもの)は、
(W×H×D):336 x 275 x 95mm となっており、多分HとDの値が逆だが、脳内で比べてもふたまわりほどはいいすぎだが、小さくなりそうだ。
ちなみにサイズはサウンドハウスのものを使用させていただいている。

未だ買っていないが、1万円切っているので注文してしまおうかと考えている。
机の周りがとにかく汚いので、これを機に少しでもスペースを有効活用できるようなれば良いなと思っている。

ところで、年末に人にあげようと考えていたAG-03MIKUだが、未だ手元にある。
これは、UA-100Gの入力ソースのマイクのブーストとして使っていることで、手放せないでいる。

 

 

UA-100Gの入力がフォンしか無いことに起因している。ファンタムがありコンデンサをキャノンでさせれば、これはいらなくなるのだが。
しかしそもそも、UA-100Gを使って遊ぶのはどうもユーザーの要望に応えられていないようなので、これも近々整理すると思う。

(UA-100Gに関する商品ページは見つからなかった。これは製品がとても古いからだ)
手元にある機材をずらずらと並べてみると、安い機材ばかり揃えていることに気がつく。
一つぐらい高いものがあっても良さそうなものだが。

メインで使っているのは相変わらずUA-55である。もう何年使っているかわからない。
レベルメーターがついていることが気に入っている。

 

Roland ローランド オーディオインターフェイス QUAD-CAPTURE UA-55

Roland ローランド オーディオインターフェイス QUAD-CAPTURE UA-55

 

 

あと紹介していないものは、KOMPLETE6だが、これは大変悪い境遇を送っていて、あまり使われないまま、なんというか僕の中で壊れた設定になっている。

 

NATIVE INSTRUMENTS ネイティブインストゥルメンツ / KOMPLETE AUDIO 6
 

 

春先にでもこの辺をきっちり処分をしていきたいと思う。
AG-03の処遇はUA-100G次第だが、これはこれからどのような生放送をしたいかによると思うのと、別のものでそれこそ代用できそうなので考えることが必要だ。

しかし注文する前にそもそものノイズ源がZED-10にあるのかを調べなければいけない。もしかするとUA-55の方かもしれない。
ちなみに、モニタースピーカーは相変わらずPM0.3だが、部屋のサイズを考えれば必要十分だし、モニタースピーカーとしてとても良くなってくれる。リスニング用途ではヘッドフォンを使えばよいのだし。

 

FOSTEX パーソナル・アクティブスピーカー・システム PM0.3(B)

FOSTEX パーソナル・アクティブスピーカー・システム PM0.3(B)

 

 

追記:1/27 10:40 AmazonにてMIX8注文しました。

一回休み

内容のない長文すぎてよく考えると辛いので、2月まで更新はありません。

思いついたら更新するかもしれません。
ついったーや、tumblrの方はお願いします。