世界の果てで終末を待つだけの雑記

患った中二病は30代になっても僕を蝕む

近況と報告。

なんか知らないうちに、4月に入っていて、怒涛の毎日を過ごしているような気がするんですが、何が怒涛なのかと聞かれるとちょっと別に何かをしているわけではないので、自分の時間の使い方がへたくそなことがまずあげられますね。

4/4-6に行われた、コンテンツ東京で、『チームKAKUNI』はPANORAさんと共同出展しました。
僕の参加は6日だけでしたが、非常に楽しくやらせていただきました。
全然写真とかないんですが、前日にペパ文字や、ホロライブなんかの発表があり、イヤーいろいろ本格的に本格化してきましたね、って言う感無量だった。

もちろんVTuber関係がこのままでかい規模になるわけないし、初めては消えって言うのを繰り返すことになるだろうなって思うし、長く続けててもさっぱり目のでない人もいるだろうし(僕はそこ狙い)まぁいろいろだと思うけれども、去年のハンドスピナーみたいに、年末には市場が消えてる、見たいなことはないほうがいいなぁ。。。
どんな形でもいいけど、いい方向で残っていてほしいなって思う。(フラグ)

で、続きなんですが、4/22に、以下のイベントが開かれます。

vtuberhack01-ex.peatix.com


PANORAさん主催で、ATL(広尾かな?)で開催されます。
裏側見たいねんっていう人は来ると結構いろんな人がいて面白いと思います。
僕もたぶんしゃべらせていただきます。(チームの参加は僕ともう一人です!)
僕が登壇するのめっちゃ珍しいので、がちがちに緊張してる僕を笑いに来てくれていいんですよ。

はい、ということで、裏でこそこそVTuberの準備しています。
まぁ、本当に隅っこのほうでやってるので、見つけても僕だとわかってもそっとして置いてください。
まだ何もないので、ちょっと今本当に何から何まで準備している最中ではあるんですが、発表できることは何もないので、すいません、そもそもここでやるのかっていうのもまだちょっと決まってなくて、まぁ、でもどうせ過疎配信なので、続けてみて大丈夫そうだったら、裏側を紹介していきますね。

最近本を読んでないんですけれども、四半世紀ぶりぐらいにコンプティークかいましたね!
あと、なんだ、CGWorldも紙の本としては久しぶりに買いました。

 

コンプティーク 2018年5月号

コンプティーク 2018年5月号

 

 

 

 

全然関係ないんですが、空電ノイズの姫君の2巻が3月終わりぐらいに出ていて、ぜんぜん気がついてなくて、もうするっと買いましたよね。
面白かった。

 

 

最近漫画を読む時間すらちゃんと自分で確保できてないってことがわかって、これはまずいなって思った次第です。
ほかにもいっぱい報告とかしたいことあったりした木がするんですが、忘れたのでこの辺で。

とりあえず働き方を変えないと自分の作業がさっぱり進められないなって言うのを痛感しています。
あと、勝ちで体調悪いのでそろそろ病院で精密検査が必要な気がしてくる。
いや、本当に、この残業はしないけど、デスな状況から抜け出さないとだめですね・・・。
でも仕事あるのはありがたいですけどね。。。もろもろトレードオフですねぇ・・・。