読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

世界の果てで終末を待つだけの雑記

患った中二病は30代になっても僕を蝕む

一人暮らしを始める誰かに

一人暮らしを始める誰かに

4月から一人暮らしを始めた人も多いのではないだろうか。
僕は気が付くともう15年も一人暮らしをしている。同棲期間も含めてるけど、まぁ実質的に一人暮らし。
いろんなことが困ってしまうけれども、幾つかのポイントで僕が思ったことをつらつら書いてみる。

ベッドは広いほうがいい。
ベッドは広いほうがいい、シングルよりもセミダブル、セミダブルよりもダブル。広いほどばたんきゅーしている気持ちがある。
僕は最近すっかりなくなってしまったが、人と寝ても広いほうがいい。
シングルのロフトベットは6畳の部屋にはすごく便利だけれども、寝心地が良いとはいえない。
高いかもしれないし部屋を占拠するかもしれないけれども、許せる最大サイズのベッドを買おう。

日用品は買い貯めるが良い。
歯ブラシ、歯磨き、シャンプー、石鹸、ティッシュ、トイペ、いっぱいあるけども、とにかく気が付くとなくなってる。
気が付くとないというのは、つまりそれを使用しようとした時にないことなので、困る。
なので、備蓄を忘れないように。

ハンガーは消耗品。
ハンガーは気が付くとなくなっている。
ギリギリの数だと、新しい洋服を買ったりした時にかけるものがなくて困ったりする。

自炊はこだわりすぎない。
こだわろうと思えばいくらでもこだわれるんだろうが、まずは基礎を覚えよう。
作って食べて、うまいかまずいか自分で判断して行く作業。
おすすめは、野菜炒め、スパゲティ、親子丼。
あると便利な調味料は、醤油、みりん、調理酒、うぇいぱー、塩コショウ、サラダオイル、あと、濃縮だし。
僕は甜麺醤と豆板醤、コチジャン、ごま油とオリーブオイルをプラスして持ってる。
そんなたくさんの調味料買う必要はない。
個人的に、オイスターソースは使いドコロがかなり難しい。でも好きなら買えばいい。
ホワイトソースと、トマトソースは簡単に作れるので、自分で作れるとなんとなくレベルアップした感じがあっていいかも。
あと、ケチらず良い包丁を買おう。
あ、料理興味ねーよって人はじゃがいもレンチンしてマヨネーズかけて食べとけ。(僕はマヨネーズ食べれないけどな)

家で作業する人は作業部屋と寝室を分けよう。
今回の僕の引っ越しではかなわなかったが、とくにPCつけっぱなしにする人は、結構うるさいので分けたほうが快適な生活になると思う。
予算と場所にもよるだろうけれども。
1LDKか2DKがよいとおもいます。
広めのワンルームは結構センスを問われるので使うのが難しかったです。
一人で3DKとかに住んでると、寂しいです。
恐らく人によって住み良い広さは変わる。

手続き系。
早めにやったほうがいい。忘れるのと億劫になる。

まだまだ書きたいことがあるけど、引っ越す自分への自戒も込めて書いてみた。
僕は転居の多い人生なので、次の所でちょっと落ち着いて住めれば良いなぁと思っている。

どうなんでしょうね。