世界の果てで終末を待つだけの雑記

患った中二病は30代になっても僕を蝕む

無気力

4/30に引っ越しをする。
いろいろあって、午後になった。報酬が入るので引っ越しができるが、貯金は初期費用で尽きたので、地道にやっていきたい。
最近無気力で何をする気も起きない。
何をする気も起きないのに何かをしようとしているので、当然そこに矛盾が生じ、うまくいかないことができてくる。とにかく何がどうということはなく無気力。
月曜日なのにこんなに凄く無気力でいいんだろうか。

どうでもいいがそんな無気力な僕でも、もう少しやりたいこと、出来るんじゃないかってことについてチャレンジをしたい気持ちがある。
焦ったり、も多少はあるのかもしれない。
そんな話を少しずつできるチャンスが訪れてきたので、興味なさそうにされながら話を聞いて貰いに行こうと思っている。

神泉から笹塚に引っ越して、同じ区内なんだけど、随分遠くに引っ越すんだなっていう気持ちになってる。

女装を当分やめてしまおうかっていう気持ちがある。
スランプなのかもしれないし、単純に歳なのかもしれない。
コンタクトを誤って買ってしまったが、ちょうど無くなるタイミングだったので、そこで一旦やめてしまえばよかったのだ。
それでいいのかはわからないけれども。

理由は自分が可愛くないっていうのに尽きる。
結構いろいろやって頑張ったつもりだったんだけど、やっぱりね、こう、疲れていたら可愛くないし、心が疲弊していると良くない。
放送も、それに合わせて頻度を減らすかなって思ってる。

飽きてきたって言えればいいんだけど、心がポッキリと折れた感じがある。

春だからね、うまくいかないこともあるよ。

買わなきゃいけないものを買って荷物を詰めたら引っ越し。

あ、退去届かかなきゃ。

仕事もどうなるんだろうなー。わかんないよ、わかんないよ。