世界の果てで終末を待つだけの雑記

患った中二病は30代になっても僕を蝕む

服が欲しい

いろんな目処が立ってきたので欲張りになっているんだと思うんだけれども、服が欲しい。

実はまともに服を買うっていう事はここ5年程の間で数回しか行っておらず、あとは何となく買うっていう超受動的な買い方をしていた物なので、いつも服屋にいくと何が欲しかったのか忘れる。

というのは嘘で、何が欲しいのかなんて決めずに服屋に入る物だから、欲しい物を全部買っている。当然予算があるので、パーカー一枚しか買えない時から、バカみたいにロンTをいっぱい買うときもある。店にも依るが、どちらかというと財布にゆだねられている。

服に比べると、比べるまでもないが、靴を買わない。

靴は欲しいのだけれども、まずなじむまでに時間がかかるし、なじむとこれ以上は必要ないのでは?と思うし、なので靴をあまりもっていない。

ブーツとか欲しい。

 

この間、パンツの整理をしていたら、まぁ、穿かないパンツの多い事。そこでふと事実に気がついて、パンツは殆ど買わなくてもなーという結論なんだよね、と思ったり、あと丈の問題とかで、その場のテンションで買えないパンツは、永遠に買えなかったりもする。

 

服が欲しいなー。

小綺麗な格好がまたじわじわマイブームなので、シャツとかきたいな、と思っている。

最近の流行で、シャツの襟が小さいのとか、変形しているのがかわいい。

あと、これは見つけたら買うんだけど、半分までシャツでそれ以降はなんというか、なんだあれ。なんかまぁ、あれだわ。ジャンルが分からない。

うむ。洋服が欲しい。