読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

世界の果てで終末を待つだけの雑記

患った中二病は30代になっても僕を蝕む

Macを購入したら絶対に導入したい!厳選した超オススメアプリ5選!

みなさんも最近はジョブズが亡くなってからというものティム・クックの演説はおもしろみがないとかいろいろ言ってらっしゃる昨今でございますが、僕は製品が良ければなんでも構わないと思っておりまして、そういう意味で言うといやーmac最高ですね!と言いながら書いてるこの記事はウィンドウズで書いていますが、なにげにマックも持っている時間は長いので、僕が使ってきた中で5つだけ!5つだけ!アプリを紹介させてください。

マッキントッシュ(マッキン)といえばマルチメディア。昔からDTPQuarkXPress がもう現場では大流行、爆弾マークと闘いながらモニターのキャリブレーションと印刷機の色の違いをなくすために日夜戦ったものです。

時代は移り、もうデジタル。色なんか関係ない。とりあえず出力してみましたサンプルさえあれば、印刷屋がゆるく対応してくれる時代。特色なんて誰が使うの?いつ使うの今でしょ!ということで、マッキントッシュはマルチメディアマシンなのです。

世の中の人が、絶対に使いたいソフトウェア10選に全部にGNU Emacsを押したり、MacVimを押したりしていますが、僕はそんなことはしません。

とにかくおすすめのアプリケーションを5つ用意しました!!!

口上が長くなりましたでは行きましょう。

 

 

 

 

第5位

f:id:platoronical:20131013131442j:plain

Blackmagic Design DaVinci Resolve

言わずと知れたカラーコレクションソフトウェア。運動会シーズン、撮ってきた動画の色が気に入らない、編集をしたはいいけれどもカットで色が違う、そんな困ったときありますよね?カラーコレクションで一発編集しましょう。

4K出力にも対応していますし、マシンパワーは必要ですがFullHDのリアルタイム処理もお手のものです!便利!

専用コンソールなし版で、 ¥107,800 安い!

 

 

 

第4位

 

 MicrosoftOffice 2011 Home and Business

コレがないと始まりませんよね。

見積もり、請求書、納品書、送り状、履歴書、プレゼン、スケジューラーまでなんでも出来ます。コレがないと日常の通常業務が出来ませんからね>< まぁ、本当は除外にしたかったんですけど、やっぱりコレがないと始まらないよなってことで定番で4位!カラーコレクションよりは日常的に使うでしょう。

え?keynote?しらなーい。

 

 

 

第3位

f:id:platoronical:20131013132601p:plain

LogicProX + MainStage3 + 初音ミクV3

間違いないですね。本当はCubaseにしようかと思ったんですが、最近使っているのは圧倒的にLogicだったのでこっちにしました。

まぁ、マルチメディア。音楽から入るのは王道でしょう。

運動会、BGMは必要です。せっかく可愛い我が子の勇姿を残すならこだわりの音楽で彩ってあげたいものです。ループサウンドと、ドラムマシーンを組み合わせるだけで、あっという間に作曲が終わります。

加えてMainStage3で、膨大なループ素材を、初音ミクでさらにニコニコ動画で有名ボカロPになっちゃえ!

僕はMBA13ですので、画面が狭くていけないですね。まぁ、そんなこと気にする必要なんて無いし、新しいモニター買えばいいんじゃないですかね。

何より安い!17000円!安い!初音ミクより安い!!

 

 

 

第2位

f:id:platoronical:20131013133516j:plain

CINEMA 4D R15 Studio

動画編集時、様々なVFXを加えたくなる時がありますね。我が子の走りに加速を付けたい時や、我が子が空を飛んでいる時の背景は、よりリアルに、より高速に描画される方がよいですね。CINEMA 4Dでは、高速なレイトレーシングによって、ストレスなく3Dパートでの作業ができるのです。

ポリゴンはもはや昔のポリゴンのようにカクついたものではなくなりました。データとは違うその姿に驚いてみてください。

そしてタイトル作成に欠かせないモーショングラフィックスで大活躍するMoGraph、コレさえあれば、ハリウッド並みの映像が貴方のマックで!

更にCINE WIRE によって、AfterEffectsCCとの連携もスムーズ。

全部入りのStudio版で、 441,000円!安い!

 

 

 

第1位

f:id:platoronical:20131013134204j:plain

AdobeCreativeCloud

もう、揺るぎない1位ですね!

コレさえ入れていれば大切なわが子の写真の現像(Lightroom)から、我が子だけの写真へ(photoshop)、アルバム作成にIllustratorでイラストを書いて、印刷屋に出すならInDesign、それから、電子データでアルバムを作るならAcrobatまで入ってます!

運動会シーズン、とった動画をそのままにしていませんか?大切なお子さんの勇姿、AfterEffectで飾ってあげましょう。進化した3Dトラッキング機能で上記のCINEMA4Dとカメラ情報を共有し、簡単に合成、特殊効果が作成できます。シーンを作り終わったら今度は長尺の編集へ。Premiereがあります。logicProXで作った音楽と、AfterEffectsで作ったお子さんの素材を一本のムービーにして大切なディスクに収めましょう(Encore)

また、Webもコレ一本です。HTMLなんか書かなくても、動的なウェブサイトが作れちゃいます。(Edge) もっと動的なアニメーションをつけようと思えば、EdgeAnimationもしくは、FlashProfessionalでみんなを驚かせましょう。

もちろんビジネスにだって大活躍です。新しくなったFlashBuilderはJavaEEなどのビジネスロジックの表側として強力に画面を作っていくことが出来ます!副業で、数千万円の案件、とっちゃいましょう!

ぜーんぶ使えて。しかも共通すらウドストレージまでついて、月額5000円!安い!すごく安い!!

 

 

番外編

AfterEffectsCCを使うなら、プラグインはさけて通れないのです。

まずは、TrapcodeSuite、新しいプラグインMirがついてバージョンアップしています。

それから、KnollLightFactory3 もうコレは説明不要ですね!長い間バージョン2でしたが3になって3D空間をサポートして自由自在に光を操ります。

最近もうコレばかりなんじゃないのって言う、Element3D、AfterEffectsが3Dソフトに化けますよ!

個人的に押して行きたいのが、Twixtor。コレはタイムリマップをモーフィング付きで書き出してくれます。6倍遅いなめらかな映像がすぐにてにはいります。

 

 

 

以上超オススメアプリ5選でした!かなり本気でかいたので、参考にしていただけばいいなって思います!

よいmacライフを!windows7よりお届けしました!