世界の果てで終末を待つだけの雑記

患った中二病は30代になっても僕を蝕む

本を途中まで書いて思ったことは特に書きたいことが面白くないという事だった

でもせっかく書き始めたので最後まで書こうと思うのだけれども、なんだか今日はものすごく眠いので、書かないでおこうかな、と思ったりなどしているのだけれども、とりあえず冒頭のところについてファック文芸部に投稿したりなどしたりしていた。

寝る前にピングドラムでも読もうと思って昨日から始めているのだけれども、なんだか永遠に読み終わらないような気がしている。りんごとペンギンなんてかわいいもののシンボルみたいな気がして、しかも少しクールなイメージもあって、狡いなぁ、と思っているのだけれどもとにかくアニメが好きで、去年の中では一番好きだったかもしれないな、と思ったりした。去年のアニメは自分の中で当たりが多かったのかもしれない。銀河美少年とか。

久しぶりにバイクに乗って、珈琲豆を買いに行ったりしたのだけれども、さすがに乗らなさ過ぎてだめだな、と思って、もっと手足のように乗れるようになるべく、乗る習慣をつけないといけないな、と思っている今日この頃です。往復50キロぐらいで使えるようになりたい。今は未だ往復15キロぐらい載ってると疲れ果てるような段階。うーん。怖いですし。