世界の果てで終末を待つだけの雑記

患った中二病は30代になっても僕を蝕む

起きたのが午後だったけれども、もう寝ないと起きれない気がする

明日は水道橋のお客さんのところに9時半という、昼まで寝ている自分にとってはものすごく過酷なスケジュールが組まれているのですけれども、、それはそもそも自分がいけないことなので、今日は早めの就寝を心がけたいなぁ、と思う次第です。というか早く寝ないと起きれないし。

夜中まで起きているといけない遊びをはじめてねないし。あまり好い循環にならないわけです。

 

夜ごはんを食べようと思って、トマト・ソースでも作ろうかと思ったら玉ねぎがない。というか食材全般を切らしていて、なんという日も辞さ楕、と年始から思ったわけです。

年末にお浸しかパスタ用にと取っておいたほうれんそうをお湯にくぐらせたものをお浸しにして、余っていた乾麺のうどんを素うどんにしてご馳走様でした。量的には別に問題ないのですけれども、なんですかね。侘しさ。ありますね。そういうものが。ぺれぺれ。

今週末は秋葉原に御呼ばれをしているので遊びに行くのですけれども、その次の日に大阪まで足を延ばさなくてはいけなくて、面倒だなぁ、と思うばかりです。やれやれ。そろそろ決まらないとまずいなぁ、という仕事の話がまだまとまっていなかったり、違うところから引き合いに出していただいたりしそうな予感もあったりして、下手に動けない今をさて、どう乗り切っていくかな、と思うところです。でも踏ん張りどころなのは間違いないので、今のペースで物事と向き合っていこうとは思っているのですけれども。どうなる事か。。。

 

新しいパソコンが欲しいです。