世界の果てで終末を待つだけの雑記

患った中二病は30代になっても僕を蝕む

かぼちゃのシチューとか作ったりした

昨日は冬至だったそうで、ゆず湯にかぼちゃと言われたので。

昨日は買い物をして、ぼーっとしていたらあっと言う間に時間が過ぎてしまい、気が付いたら23日の午前4時半になる前でした。おやすみなさいをだれにともなく言ってベッドにもぐりこむと目覚めたら11時。少し寝たりないなぁ、と思いながら、今日は作業の日と決めていたので起きて歯を磨きながら洗濯機を回しています。

下北沢で洋服を買う時によく利用していたお店で、素敵な笑顔の店員さんがいたんですがやめられるそうで、残念です。先月の誕生日の時は特に欲しいものもなくあといく時間もあったんですがあんまりなかったようなもやっとした感じでしたので行かなかったんですが、セールという事もあって、見に行ってみようかな、と思っていたりします。ややこしい文章。そのお店はあまり高いものは置いていないので、安心して買えるという素敵なお店です。インポートばっかりなので品質は、正直そんなに良くないのですけれども、ちょっと変わった雰囲気の洋服がこじんまりとある感じなので割と愛用していたりします。

あと、発送しなければならないものがあるのでそれをしたりして、どっちにしても外に出ないといけないのでっていうのもあり、下北沢にこの喧騒の中行くのか行かないのか、洗濯物を干しながら考えようと思いました。

 

ねむい。